優勝戦レポート

一般

第66回センタープール杯争奪ニッカングローリー賞競走

10/
27
28
29
30
31
11/
1
3852吉川昭男(滋賀)

12R  優勝戦

優勝メンバーは1号艇から吉川、川北、田中、山田、藤丸、別府。激しかった予選→準優を勝ち上がった顔ぶれらしく、パワー、技量と充実している6強が出そろった。注目された進入は枠なりの5対1。吉川は100メートル手前の起こし位置で想像より深くはならずSが切られた。鋭く仕掛けたのはインライン。川北がS後グッと出るが、吉川も伸びられない。1Mは川北が早差しハンドルを入れたが、吉川が力強く先マイ。回ってグイッと突き放し、BSは124356。2Mは先頭の吉川がしっかり回り、焦点は2、3位争いに絞られたが、川北が山田の全速をしのぎ、2周1Mは田中を全速で抑え、山田の差しを振り切って3連単1番人気の決着。勝った吉川は7月オレンジCに続く尼崎連覇。今年の1着回数を105に伸ばし、現在最多勝争いを一歩リードしている。

競走成績

選手名 タイム
1吉川  昭男1'48"6
.18
逃 げ
2川北  浩貴1'49"6
.17
4山田  雄太1'50"8
.24
3田中  孝明1'51"7
.22
5藤丸  光一1'52"3
.20
6別府  昌樹1'54"8
.23
天候 風向 風速 波高 気温 水温
晴れ 南西
(向い風)
1m 0cm 19.4℃ 16.6℃

払い戻し

2連勝単式 - 230円
2連勝複式 = 190円
3連勝単式 -- 610円
3連勝複式 == 320円
拡大2連勝
複式
= 120円
= 180円
= 260円
単勝式 100円
複勝式 100円
120円
返還
備考